ポメプー

ポメプーカット【2022大人気】スタイル7選!トリミングのオーダー&セット方法も紹介!

ポメプー カット 2022 人気 スタイル トリミング オーダー セット
Pocket

ポメラニアンのフワフワな毛とトイプードルのくるくるの巻き毛をもっているポメプー。

元々可愛い見た目ですが、カットすることでさらに可愛く変身できたりするのも魅力ですよね。

2022年はどのようなスタイルが人気なのでしょうか?

ケロっぴ
ケロっぴ
トリミングに行っても、だいたいいつも同じようなスタイルになっちゃうんだよね…。

いつも同じようなカットになりがちの方は、たまにはイメチェンしてみるのも良いですね!

そこで今回は、ポメプーの2022年の人気のスタイル7選をご紹介させていただきたいと思います(^^♪

トリミングってオーダーの仕方が少し難しく、思うようスタイルにならなかったなど失敗することも多々あったり…。

ケロっぴ
ケロっぴ
どのようにオーダーするのが良いのか分からないよ…。

また、出来るだけトリミング後の可愛い状態を保てるセットの方法なども知りたいところ。

そこで失敗しないオーダーの仕方&可愛いを保てるセット方法も一緒見ていきましょう!

 

ポメプーの2022年の人気スタイル7選!

それでは早速、ポメプーの様々なカットを見ていきましょう!

ポメプーの特徴はそれぞれなので、その子の毛質にあったカットをしてあげるのもおすすめですね(^^)/

 

テディベアカット

王道のテディベアカットはやはりいつでも大人気です(^-^)

くまのぬいぐるみのように顔、鼻回りを丸くカットすることでなんとも愛らしい姿になりますよね。

 

お耳三角カット

こちらは立ち耳を活かした人気のスタイルになります。

ポメプーのよっても垂れ耳、立ち耳と様々なんだそう。

立ち耳を三角にカットすることでとても印象が変わりますね(^^)/

 

まん丸カット

全体的にまん丸にカットするスタイルです。

コロコロとした感じが可愛く、幼い印象にもなりますね(*^^*)

特に毛量が多い子はよく似合いそう。

 

サマーカット

夏に人気のサマーカットです。

全体的に短めにカットし、スッキリした印象に。

お手入れも簡単なんだとか(^^♪

 

おパンツカット

お尻周りの毛を丸くカットして、まるでパンツを履いているかのように見せるおパンツカット。

バックスタイルがとても可愛くなりますね(^-^)

 

モヒカンカット

こちらは頭頂部の毛を立ち上げたモヒカンスタイル。

かっこいい印象になるので男の子におすすめです(*^^*)

 

ライオンカット

胸元の毛を長めに残してライオンのようなたてがみを作るカットです。

ゴージャスな印象になり、その変わった姿に注目されるのも間違いなしです(^^)/

 

トリミングのオーダー&セット方法も紹介!

トリミングで最も重要とされているのがオーダーの仕方です。

上手く伝わらなかったりすると、イメージと全然違った印象に…。

そこで、失敗しないオーダーの仕方と綺麗に保つセット方法を見ていきましょう。

 

失敗しないオーダーの仕方は?

トリミングと言えばオーダー方法が少し難しかったりしますよね…。

イメージを伝えたはずなのに、思っているのと違う感じになってしまったなんてこと、少なくありません(>_<)

気に入らなかったからとトリミングサロンを色々変えてみたりと、トリマーさんの問題だと思っていませんか?

それ、もしかするとオーダーの仕方が良くないかもしれません!

「全体を短くしてください」など、ぼんやりしたオーダーの仕方をしていませんか?

飼い主さんと、トリマーさんとは短さの基準が違うため、思っていたよりも短くなったなどの失敗もあるんだそう。

ケロっぴ
ケロっぴ
確かに言われてみれば、そんなオーダーの仕方しているかも!

そんな失敗を減らすためには、口頭だけで伝えるのではなく、写真イメージ画像を必ず持参すること!

ご自身が考える理想の仕上がりを出来るだけトリマーさんに伝えるべく、写真などは何枚かあった方が良いでしょう。

体のパーツごとに準備するのもおすすめですよ(^-^)

また、よくありがちなのは、ネットで見た「〇〇カットにしてください」などのオーダーの仕方。

愛犬によっては毛質や体格が違うためイメージと同じようにはならない場合もあるんです。

仕上がりのイメージばかり想像していると、出来上がりのスタイルと差があった時に失敗と感じてしまいます。

事前にトリマーさんからアドバイスがあると思うので、しっかり意見を聞きましょう。

他には、してほしくないスタイルをあらかじめ伝えておくのもおすすめです。

何センチ以上は切りたくないなど具体的に伝えることが失敗しないコツなんだそう。

ケロっぴ
ケロっぴ
カットが上手くいった時の写真を保存しておくのも良いんだって!

一番大事なのはトリマーさんとのイメージ共有をしっかり行うこと。

トリマーさんと積極的にコミュニケーションを取り、納得するまでカウンセリングをしてもらいましょう。

そうすることで失敗する確率はぐんと低くなると思います(^^♪

 

ポメプーのセット方法やお手入れで気をつけたいこと!

トリミングで綺麗になったからと言って、しばらくお手入れしなくても良いわけではないんです(>_<)

綺麗にセットしてあげるためには、愛犬にあったブラシを選ぶことと、ブラシの使い分けが重要だったりするのです。

まずコームで全体を軽くとかし、その後にブラッシングを行ってください。

いきなりブラシを入れてしまうと絡まった毛に引っかかってしまう場合があるんです。

コームで毛玉や絡まりにあたった時は、無理に引っ張らず、指で丁寧にほぐしましょうね。

コームで全体的にとかし終えたらスリッカーブラシなどを使います。

ケロっぴ
ケロっぴ
愛犬が嫌がる頭や手足は最後に回し、背中などから始めるとスムーズに行えるよ!

マズル周りや顔などの細かい部分は、コームで整えてあげましょう。

コームが目に触れないよう、目から外側に向かって2,3回程度サッととかす程度で大丈夫です。

最近では、グルーミングスプレーと言って、ブラッシングと同時に使うことで、綺麗にセットできる商品もあるんだとか。

サラサラを保ったり、毛玉や絡まり防止、静電気防止など種類はたくさんあるそうです。

愛犬の悩みに合わせて使いわけても良いかと思います(^^♪

また、ポメプーのお手入れで、気をつけたいこともいくつかあるんです。

ポメラニアンのような毛質だと、換毛期に大量の抜け毛が発生する場合があります。

ですので、春、秋の季節の変わり目のお手入れは特に入念に行いましょう。

抜け毛をそのままにしてしまうと皮膚炎などの影響にもなりかねないので気をつけてくださいね。

ケロっぴ
ケロっぴ
定期的なブラッシングを行っていると、換毛期の抜け毛も少なくなるんだって!

プードルのようなくるくる毛質であっても、毛玉や絡まりといった心配があります。

毛玉や絡まりは、大きくなってしまうと毛を全部剃らなければいけなくなる場合も。

毛玉や絡まりが大きくなる前に、見つけてあげられるようにチェックが必要です(;_;)

どちらの毛質であっても日々のお手入れは重要ですので、愛犬とのコミュニケーションの一環としてしっかり行いましょうね(^^)

 

まとめ

今回はポメプーの2022年の人気カットスタイルをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

写真でも分かる通り、ポメプーによってそれぞれ特徴が本当に違いますよね。

同じスタイルをオーダーしても、毛質によって仕上がりが全然違うということも多いんだそう。

ご自身の愛犬がどのような体格でどのような毛質なのか、十分に知った上でどんなスタイルにするか考えるのも良いんだとか。

ぜひ、愛犬にあったカットを見つけてあげてくださいね(^^)/

ケロっぴ
ケロっぴ
似合うスタイルと似合わないスタイルってそれぞれあるもんね!

また、せっかくトリミングで綺麗になったのに、何もしないと数日でボサボサになんてことも…。

トリミング後は、出来るだけ綺麗な状態を保てるように毎日のセットはしっかりしてあげましょう。

ご紹介させていただいた、オーダーの仕方とセット方法をぜひ参考にして、2022年の人気のカットに挑戦してみて欲しいと思います(^-^)